ごあいさつ

 

周南総合リサイクル株式会社
代表取締役
 星田 直樹

さまざまな地球環境問題が顕在化し、環境保全への取り組みを含めた企業の社会的責任が問われる今、廃棄物処理やリサイクル事業の役割は以前にも増して重要性を帯びております。

私たち「周南総合リサイクル株式会社」は、地球環境を守る仕事に携わる者の責任として循環型社会構築の一環を担い、廃棄物の減量化はもちろん、リサイクル促進、適正処理の推進などあらゆる課題に対し社員一丸となって取り組んでまいりました。

今後もリサイクル・廃棄物処理を中核に、さらに処理能力・技術力・総合力を高め、幅広く環境リスクを引き受ける環境保全企業として、サステナビリティ<持続可能な社会>の実現のため、企業の皆様、地域の皆様のご要望に答えられるよう専心努力を重ねてまいります。