会社沿革

昭和 49年   山口県新南陽市(現周南市)三笹町に周南製紙原料センターを開業。
  53年 4月 山口県下松市大字末武中に移転。
平成 4年 4月 周南総合リサイクル有限会社とし、法人化。
    11月 第3セクター主導によるザ・モール周南の再生処理業務の請負を開始。
  9年 6月 徳山市(現周南市)の資源物収集運搬委託業務の請負を開始。
   10年 2月 本店を徳山市(現周南市)に移転、下松工場を下松支店とする。
  13年 4月 下松市及び光市のペットボトル再生事業委託業務の請負を開始。
     6月 光営業所を開設。
   14年 6月 一般・産廃同時では山口県初のIS014001認証取得
   15年 6月  有限会社より株式会社に組織変更。
   18年 3月  山口県と下松市の都市計画審議会を経て、下松工場を拡張、増設。(51条施設)
  18年 8月 関連会社として山口エコマネージメント(株)を設立。
  19年 1月 熊本市より特別管理産業廃棄物収集運搬業許可を取得。
  19年 3月 福岡県より産業廃棄物収集運搬業許可を取得。
  19年 3月 広島県より産業廃棄物収集運搬業許可を取得。
  20年 1月 熊本市より産業廃棄物収集運搬業許可を取得。
  21年 1月 広島県より特別管理産業廃棄物収集運搬業許可を取得。
  21年 4月 福岡県より特別管理産業廃棄物収集運搬業許可を取得。
  25年 3月 一般建設業(とび・土木工事業)の許可を取得。
  26年 2月 メタ・ウォーター(株)、(株)銭谷ブルドーザーとのJVにより周南市リサイクルプラザの長期包括的管理業務の請負を開始。
  28年 4月 周南店(工場及び事務所)を新設。同所へ本店を移転。
    6月 優良産業廃棄物処理事業者の認定を受ける。
    8月 解体事業本格始動。